エムリリー エコヘルスシリーズの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おはようございます。
今年のゴールデンウィークは、全国的に気温が高く晴れの日が続きましたね。
日頃の疲れはリフレッシュできましたでしょうか?

さて、今回はエムリリーのマットレスシリーズの一つ、
「エコヘルスシリーズ」について、簡単にですがお話しさせていただきます。

寝具の新調を検討の方は、購入の参考にしていただけますと嬉しいです。

 

エムリリーといえば優反発、というイメージが強いかとは思いますが、
エコヘルスシリーズも大変魅力的なマットレスです。

エコヘルスシリーズは、「エコヘルスフォーム」という低反発ウレタンフォームと、
高反発ウレタンフォームの二層からなるノンコイルマットレスになります。

低反発のみのマットレスの場合、体圧を分散し
腰や肩などに集中する体重を受け止めてはくれますが、

一方で、人によっては体重のかかる腰や肩が沈み込みすぎて寝返りするたびに
よいしょと力を使わなければならない、という難点があります。

高反発のみのマットレスの場合は、強い反発力で体を支え寝返りがしやすい反面、
その反発力故に慣れるまでに時間がかかってしまったり、
慣れることができないまま逆に体が痛くなってしまう場合があります。

 

エコヘルスシリーズは、低反発と高反発の二層構造。
二層構造にすることによって互いの弱点を補い、
体圧分散しつつも、寝返りのしやすいマットレスとなっています。

低反発素材もただの低反発ではない「エコヘルスフォーム」というエムリリー独自のものです。
「気温が低いと硬くなってしまう」「通気性が悪い」という低反発素材の難点が改善されています。

私も春からエコヘルスシリーズの9cmを使わせてもらっていますが、
毎朝心地よく眠れた感覚で目覚めることができています。

9cmは三つ折りなのですが、圧力がかかる体の部位に折り目が来ることはないので
体圧分散についての懸念はほとんどないのでは、という実感があります。

ウレタンの管理する上で必要な陰干しも、
自立のしやすい三つ折りのマットレスは簡単にできます。
敷きっぱなしが好きではない方、毎朝寝具を押入れに仕舞う方は三つ折りがオススメですよ。

トッパータイプも柔らかすぎない感触なので、
固いと感じたマットレスの寝心地の微調整に最適です。

 

いかがでしたでしょうか。
今回のお話で少しでもエコヘルスシリーズに興味を持ってもらえましたら幸いです。

エコヘルスシリーズについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
http://mlily.jp/contents/health.php

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*