北海道胆振東部地震、心よりお見舞い申し上げます。

9月6日、昨日の深夜3時8分に北海道の胆振(いぶり)地方の中東部が震源で大きな地震が起こりました。寝ている間の大地震で混乱している方も多くいらっしゃるとは思います。

津波の心配はなかったということでほんの少しだけ安心しましたが、北海道全域にて停電中。北海道全域…というと、本州の複数の県の全てに電気の供給が及んでいない状態です。早急な復旧が待たれますね。

岡山をはじめとした西日本での豪雨被害、大阪の台風に引き続き、通常の生活を営むことが難しくなってしまう自体が立て続けて全国で起こっています。

ブログ運営も個人レベルではありますが、募金などで支援したいと思っております。

大変な時でも睡眠は摂ってください。

「エムリリーのヒミツ」へのご応募ありがとうございました!

先日の「自由研究”エムリリーのヒミツ”」キャンペーンにたくさんのご応募いただき、
ありがとうございました!

優反発素材を知らないという方もたくさんいらっしゃったので、今回たくさんの方に知ってもらえたことをうれしく思います。
エコヘルスの方もたくさんの方が調べてくださいました。

優反発とエコヘルス、どちらもアスリートの睡眠を支えている自信のある素材です。
敷布団がへたってきたという方や、マットレスが合わない、最近寝不足だという方は今後の寝具選びの時は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

両製品共、実店舗での販売もございますので実際に触り心地を体感してみるのもおすすめです。

さて、本来のおめあては宮崎牛という方のほうが多いかもしれません。(笑)
現在当選者の選定中ですので、しばらくお待ちくださいませ。

残暑お見舞い申し上げます。

お盆休みも終わり、すっかり涼しくなりましたね。

お盆中の暑さのおかげか、はたまた台風のせいか、すっかり秋の気配を感じる陽気となった今日です。
秋雨、秋霖といわれる季節となり不安定な天気なのが少し憂鬱ですね。

そんな気温の変動もあり、体調を崩しやすいかと思われます。
寝苦しかった夜も過ごし易くなりましたので、寝冷えにはお気をつけくださいね。

寝冷えといえば初冬など、寒くなる季節になりがちな印象ですが、気温が下がり始めた夏の終わりにもなる可能性があります。

寝冷えの症状は、腹痛・下痢・頭痛・発熱・喉の痛みなど、風邪ともいえるものです。
原因は、その名の通り寝ている間に体が冷えてしまうことと、冷えを予防しようとした結果寝汗をかいてしまいその結果却って体が冷えてしまう、というものがあります。

たくさんの血が通う臓器を冷やさないように胴体にはタオルケットや薄い布団をかけるか、暑さで布団を剥いでしまう人は腹巻などがおすすめです。

かくいう私も、季節の変わり目の急激な気温の変動に体を順応させていのは苦手な方です。
暦の上では秋ですが、まだまだ暑さも続きそうです。

夏バテや寝冷えによる夏風邪はまだまだ油断できません。
しっかりとした睡眠と食事は心がけていきたいところですね。

エムリリーのヒミツキャンペーン開始です!

おはようございます。

明日からお盆休みな方も少ないくないとは思いますが、お盆休みはみなさんどこへ行きますか。
ご先祖様へのお参りは毎年でなくても行くと良いですね。

さて、エムリリーの公式ツイッターでは
「自由研究”エムリリーのヒミツ”」キャンペーンを実施しております。

エムリリーを知っていただくだけで特選宮崎牛が当たるチャンス!
エムリリーの製品はまだまだ認知度が高くはないので、この機会にエムリリーのことを知っていただけたらうれしいなと思っております。

これから、涼しくなってくる(まだまだ暑いですが…)季節に向けて寝具の知識を先取りしちゃいましょう。

8月19日までが締め切りとなりますので、ツイッターのアカウントをお持ちの方はもちろん、
これを機にツイッターを初めて見るというのも良いかもしれません。

 

該当ツイートはこちらになります。

たくさんのご応募、お待ちしております!

 

西日本豪雨から1週間、心よりお見舞い申し上げます。

一度にきた災害とは言い切れない今回の豪雨について、天候の回復から1週間といった曖昧な節目になってしまいますが、
7日7日頃まで豪雨は降り続けたそうです。

豪雨のご被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

雨雲が過ぎ去ったあとは、嘘のような酷暑が続いております。
熱中症対策はしっかりと行ってください。

17日からは通勤通学が再開されたそうで、代替輸送のバスなどで会社や学校に通っている方も多くいるとのことです。
少しづつ状況が進展していることを嬉しく思いつつも、ここのところの酷暑が心配ですね。

全国的な猛暑。熱中症は重症となると体内のタンパク質が変質(固まってしまう)してしまい、
最悪死に至ります。

・高温注意報が出た際の外出は極力避けましょう。

・水分補給のみの対策で熱中症となっている方も多くいるとのことです。
塩分も併せて補給し、止むを得ず長時間外にいなければならない場合は、
水分補給だけでなく風通しの良く直射日光の当たらない場所で適度に休憩をしましょう。

・これだけの暑さだとペットのいる家庭のエアコンも運転させたまま外出するのが推奨されています。
留守番をしている小さな家族のためにも、エアコンの稼働が難しい場合は、
体を冷やせる場所を作ったりなどの工夫をしてあげましょう。

熱中症の疑いがある場合は無理せず涼しい場所で休みましょう。
熱中症と思われる体の不調は、風邪と同じく即日回復するものではありません。
重症となる前にきちんとした休息を摂りましょう。

睡眠不足や栄養不足は、夏風邪はもちろん熱中症も誘発します。
熱中症にならないためにも質の良い睡眠を確保しましょう。

サッカーW杯開催!予選突破おめでとうございます!

今月の14日からサッカーワールトカップが開催しておりますが
みなさまはご覧になっているでしょうか?

昨日の28日の試合では日本はグループHを2位で突破!
最終戦はポーランドに負けてしまいましたが、無事決勝進出です。

終盤はかなり保守的なプレーに感じましたがこれも監督の采配だそうです。
他の試合も合わせた駆け引きをしていたとのことで後から感心しました。

しかしながら選手たちやサポーターからは積極的に戦いに行けない、行かない試合は運びに
不満の声もあがっていたようです。

 

そして、デンマークもグループCを2位で突破しました。
エムリリーはデンマーク生まれのブランドなので気になるところでしたが、
デンマークは26日の対フランスの最終戦を0-0で切り抜けました。

イングランドではマンチェスター・ユナイテッドの選手も数多く活躍しています。
イングランドもグループGを2位で突破しております。
応援する国に迷ってしまいますね。

熱い闘いばかりで、サッカーに詳しくなくても熱中してしまうのがW杯です。

今朝のテレビでは次のベルギー戦での要注意人物として、
マンチェスター・ユナイテッド所属のロメル・ルカク選手が取り上げられていました。
エムリリー公式サイト、トップページの左側にいる黒人の選手がルカク選手です。

 

日本代表は2大会ぶりの決勝進出。ますます目が離せないW杯となってきました。
明日からはトップ16の戦いとなります。

先述した日本、デンマーク、イングランドの試合は夜中の3時から開始みたいで
寝不足の日々は続くと思いますが、体調にはお気をつけくださいね。

エムリリー エコヘルスシリーズの魅力

おはようございます。
今年のゴールデンウィークは、全国的に気温が高く晴れの日が続きましたね。
日頃の疲れはリフレッシュできましたでしょうか?

さて、今回はエムリリーのマットレスシリーズの一つ、
「エコヘルスシリーズ」について、簡単にですがお話しさせていただきます。

寝具の新調を検討の方は、購入の参考にしていただけますと嬉しいです。

 

エムリリーといえば優反発、というイメージが強いかとは思いますが、
エコヘルスシリーズも大変魅力的なマットレスです。

エコヘルスシリーズは、「エコヘルスフォーム」という低反発ウレタンフォームと、
高反発ウレタンフォームの二層からなるノンコイルマットレスになります。

低反発のみのマットレスの場合、体圧を分散し
腰や肩などに集中する体重を受け止めてはくれますが、

一方で、人によっては体重のかかる腰や肩が沈み込みすぎて寝返りするたびに
よいしょと力を使わなければならない、という難点があります。

高反発のみのマットレスの場合は、強い反発力で体を支え寝返りがしやすい反面、
その反発力故に慣れるまでに時間がかかってしまったり、
慣れることができないまま逆に体が痛くなってしまう場合があります。

 

エコヘルスシリーズは、低反発と高反発の二層構造。
二層構造にすることによって互いの弱点を補い、
体圧分散しつつも、寝返りのしやすいマットレスとなっています。

低反発素材もただの低反発ではない「エコヘルスフォーム」というエムリリー独自のものです。
「気温が低いと硬くなってしまう」「通気性が悪い」という低反発素材の難点が改善されています。

私も春からエコヘルスシリーズの9cmを使わせてもらっていますが、
毎朝心地よく眠れた感覚で目覚めることができています。

9cmは三つ折りなのですが、圧力がかかる体の部位に折り目が来ることはないので
体圧分散についての懸念はほとんどないのでは、という実感があります。

ウレタンの管理する上で必要な陰干しも、
自立のしやすい三つ折りのマットレスは簡単にできます。
敷きっぱなしが好きではない方、毎朝寝具を押入れに仕舞う方は三つ折りがオススメですよ。

トッパータイプも柔らかすぎない感触なので、
固いと感じたマットレスの寝心地の微調整に最適です。

 

いかがでしたでしょうか。
今回のお話で少しでもエコヘルスシリーズに興味を持ってもらえましたら幸いです。

エコヘルスシリーズについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
http://mlily.jp/contents/health.php

ショップチャンネルにてエムリリー優反発シリーズ再登場

本日お昼14時から、ショップチャンネルで
エムリリーの「優反発シリーズ」が紹介されます!

今回もショップチャンネル限定仕様でのご案内です。
おたのしみに!

商品ページはこちらになります。

ショップチャンネル|エムリリー 優反発マットレス 8センチ厚タイプ <シングル>

 

4/12追記:ネットにて現在も購入可能です。
サイズはシングル、セミダブル、ダブルの3種類展開です。

ショップチャンネル限定仕様のエムリリーも
ぜひ検討してみてくださいね!

マットレストッパーについての知識

昨日は春分の日だというのに雪の降りました。
冬への逆戻りに驚きましたが今日は一転、高い青空が広がり気持ちの良い陽気となりました。

今回は、マットレストッパーについてのお話をしたいと思います。

エコヘルスや優反発、日本で販売されているエムリリー製品では半数を締めるトッパーというもの。

トッパーというのはマットレスの上に敷いて、寝心地を調整する役割があります。
柔らかすぎるマットレスに固いマットレストッパーを敷いたり、
固すぎるマットレスに柔らかなマットレストッパーを敷いたりすることで、寝心地が調整できます。

大きなコイルマットレスを買った後に、やはり自分には合わなかったとなってしまった場合にマットレストッパーは重宝します。

そしてマットレストッパーは、下のマットレスを長持ちさせるためにも用いられます。
体圧を一旦トッパーが受け止めるので、下のマットレスの負担が減り、
そのマットレスを長く愛用していただくことが可能になります。

単体では使用することはできませんが、柔軟な働きをしてくれるマットレストッパー。

エムリリーでは、エコヘルスの3〜7cm、優反発の5cmとありますので、
お手持ちのマットレスの寝心地を変えたい方はぜひ検討してみてくださいね。

 

第46回国際ホテル・レストランショー

【ホテル・レストランショー出展】

本日、2月20日から2月23日まで東京ビックサイトで行われる
『第46回東京ホテル・レストランショー2018』に「エムリリー」が出展中です!

マンチェスター・ユナイテッドモデルの枕やマットレス、
エコヘルスフォーム、優反発フォームなど、エムリリー製品をお試しいただけるチャンスです。

お客様のご来場を心よりお待ちしております。

 

IMG_4434